鹿児島大好き大学生を取材!-未知なる鹿児島図鑑①

若者図鑑のガクです!

鹿児島に行ったことはあるか?

九州新幹線ができて九州本島の最南端鹿児島にも行きやすくなりましたね。

私も指宿や霧島に観光で行きました。

屋久島や桜島、種子島など、有名どころにも行きたいな~と話していると

 

桜島だけじゃない

鹿児島はそれだけではない!と大学生に怒られました。

鹿児島出身の鹿児島大好き大学生ちーずさんです!

 

ちーずさんと話していくと

単に鹿児島といっても

有名どころ以外にいっぱい市町村があることが判明

 

薩摩半島と大隅半島では同じ鹿児島でも

別の県と言っても過言ではないらしい(ほんまいかいな)

話を聴いていくと

交通の便や風土、言葉など全然違うみたいです。

県外の人からすると分からないことってありますよね。

 

これからは、鹿児島の魅力をちーずさんと発信していくとともに

ちーずさんの活動にも注目していきます。

ゲストのちーずさん情報

名前:ちーず

出身:鹿児島 串木野市

ジャンル 学生、地元紹介、バドミントン、ドライブ

鹿児島が大好きで鹿児島の魅力を再発見するのが趣味

 

鹿児島について改めて考えてみた結果

ちーずさんはもともと鹿児島が好きでしたが

若者図鑑の地元魅力発信記事を書くことになった時

鹿児島について改めて考えてみたとのこと

 

すると、まだまだ自分が行ったことがないところがあることにびっくり!

鹿児島の広さと隠れた魅力の多さに圧倒され、

今は鹿児島県の各地を自分の眼で視るて

ドライブで足を運ぶのが趣味になっているそうです。

 

人との交流が減少し地方が衰退する世の中。

10代の若者が地元について学ぼうとする姿勢は

将来、地域活性化や地方創生のカギとなるのではないでしょうか。

 

ちーずさんから最後に

鹿児島の魅力は『海』と『山』と『人』鹿児島はそれしかない!人は少ないけど、あったかい!そして『自然』には困らない

と大学生らしからぬ名言も飛び出すほど!

今後の鹿児島の魅力発信に期待です!

 

今後、月1回程度で鹿児島の魅力発信「未知なる鹿児島図鑑」を連載します。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です