中国横断日記⑤~北京脱出~

今回の旅は北京観光ではない!!!!

中国縦断だ!

新幹線を使えば中国国内どこでも割と素早く移動できるが

今回の旅は鈍行がメイン。

ちなみに寝台列車だと狭いけど新幹線より安く

2段か3段のベッドで寝ながら旅ができます。

3段ベッドの場合はかなり狭いですが。。。

そんでもって、今回のメインとなる

「鈍行」について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろん安い。

痛くもかゆくもないレベルで旅できる。

けど、めっちゃ遅いです。

さらに、皆さんお気づきの通り

寝台ではないので普通のJRの電車です。

日本の席より少し硬いけど、がちがちのプラスチックの硬さではありません。

ちゃんと布の柔らかい感じ。

まあ、簡単に言うと

横になれない

しかも明るい

寝るときは、座った体制で寝るか

中国人に特等席を譲ってもらって寝るしかない。

これが特等席↑座席の下の空きスペース

まじか。。。。って感じですよね。

僕も途中で腰が痛すぎたので

中国人の好青年に相談したら

1時間くらい座席したの空きスペースで寝させてもらえた。

すごい気さくで優しい人ばかり。

でもなんとなくだけど、この電車に乗る人たちは

富裕層の雰囲気ではない。

映像はこちら

それでは、第一の目的地「西安」に行きましょ~!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です