中国横断日記⑬回族とウイグルの違い

蘭州の夜市はかなり盛り上がっています。

蘭州の有名どころ

正宁路夜市

正宁路夜市 – Google 検索

蘭州はここの夜市に全てが集まっている感じ。

なので人が凄い多い。常にお祭り状態。

中国でよく出てくる言葉「小吃」

シャオチーと言います。

これは日本でいうところの「屋台一品料理」みたいなイメージかな。

甘いものから麺類まで幅広い意味だけど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

屋台もありますが、道沿いには普通のお店も。

蘭州といえばやっぱりこれ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

蘭州牛肉面!ってアレ

牛肉写ってない。まあ、牛肉がメインの蘭州牛肉面なんです。

【なぜ牛肉なのか!?】

これからウイグル自治区に近づくにつれ

回族が増えていきます。

回族は豚を食べれないので、

牛肉面や牛の串などの料理が徐々に増えてくるわけです。

回族とは

回族とされる人々は、言語形質等は漢民族(漢族)と同じだが、イスラム教イスラーム)を信仰する。中国全土に広く散らばって住んでおり、人口は約1000万人で、中国に住むムスリム人口のおよそ半数を占める。

回族 – Wikipedia

まあ、ウイグル族はウイグル自治区で過ごす完全なウイグル族の人間。

回族は漢民族と同じだけどイスラム教を信仰して中国全土にいるという違いですかね。

なので、蘭州はウイグル民族がたくさんというより、回族がいるというイメージですね。

この民族の感覚って日本にはあまりないので難しいですよね。

ちなみに蘭州牛肉面は牛肉が特徴なんだろうけど

味も一級品。

ほんまにうまい。

ムスリム用だから味を出すのも豚骨ではなく牛骨なんだろうけど

牛コツラーメンでここまでの味が出せるのはすごい!

東京に行ったら食べれるところがあるみたいですよ!

ぜひ!日本ではマイナーだけど、隠れたラーメンだと思います!

日本初!蘭州ラーメンが食べれるお店~東京~

馬子禄(マーズルー)|日本初!神保町で蘭州ラーメンが食べられるお店 (lanzhou-lamian.com)

次回は蘭州観光最終日です!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です