山口県最強説⑱おっぱいの町があった!

山口県には「おっぱい都市宣言」をしたおっぱいの町がΣ(・□・;)

これは話題性のためにやった観光戦略とかではありません。

 

由緒ある歴史と住民に対する思いがこもった宣言

 

本当に市のHPで「おっぱい都市宣言」を公式にしていますΣ(・□・;)

市のHPで「おっぱい」を公言する町があるとは・・・(;^ω^)

 

山口県光市HP おっぱい都市宣言

 

おっぱい都市宣言とは?

「おっぱい都市宣言」は、「おっぱい(胸)でしっかりと子どもを抱きしめ、愛しむ、愛情豊かなふれあいの子育て」を、お母さん、お父さんだけでなく、地域のみんなで進め、応援していきましょう、という宣言です。「地域ぐるみの愛情豊かなふれあいの子育ての推進」を表現しています。

 この宣言の始まりは、昭和51年にさかのぼります。当時は粉ミルク全盛の時代でしたが、光市では、昭和51年から母乳栄養の重要性について着目し、母子保健活動の重点目標として掲げ、広く市民へ周知を図ってきました。その結果、母乳栄養率の高い地域として県内外の注目を集めるようになりましたが、母乳育児推進に始まった活動は、より豊かな子育てを推進するため、栄養法や子どもの年齢にかかわらず、胸でしっかりと子どもを抱きしめ愛しむふれあいの子育て“おっぱい育児”の推進へと広がっていきました。

おっぱい都市宣言のまち/光市 (hikari.lg.jp)

めちゃくちゃ言いこと言ってます

たぶんこれ山口県No1最強説なんじゃないかな?

地域のみんなで子どもたちを胸いっぱいに抱きしめるように育てていこうという思い!

 

すくすく育つあかちゃんとルリちゃん

こうした中、平成6年3月には、光市制施行50周年記念事業の一環として「おっぱいまつり」を開催し、“おっぱい育児”をさらに推進するとともに、平成7年3月24日には、大切な心を育むまちづくりを進めるため、子育て支援に関わる団体や市民グループの陳情を受けて、光市議会において「おっぱい都市宣言」が決議されました。(平成16年10月4日に光市と大和町が合併し、おっぱい都市宣言は失効しましたが、光市議会において平成17年6月30日に改めて決議されました。)こうした中、平成6年3月には、光市制施行50周年記念事業の一環として「おっぱいまつり」を開催し、“おっぱい育児”をさらに推進するとともに、平成7年3月24日には、大切な心を育むまちづくりを進めるため、子育て支援に関わる団体や市民グループの陳情を受けて、光市議会において「おっぱい都市宣言」が決議されました。(平成16年10月4日に光市と大和町が合併し、おっぱい都市宣言は失効しましたが、光市議会において平成17年6月30日に改めて決議されました。)

おっぱい都市宣言のまち/光市 (hikari.lg.jp)

羽陽曲折あったが、今も続く宣言

歴史は長いんですね。

パワーワードの割にはあまり知られていませんが素敵な宣言ですね。

 

ちなみに光市やお隣の下松市は住みやすい町として山口県でも人気なんだとか

こんなやさしさで満ち溢れた宣言をする光市は日本で一番のおっぱい都市なのかもしれませんね。

み~んな!誰かの胸に支えられて生きているということを思い出させてくれますね。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です